最新情報&お知らせ

歴史教育者協議会/東京 日本史・世界合同部会

都立光丘高校の笹川和則さんより、下記の通り例会のお知らせがありましたのでご案内いたします。

《東京歴教協日本史・世界合同部会》

  • 日時:2018年2月10日(土)18:30~
  • 場所:歴史教育者協議会本部 5階会議室〈会場費として200円集めます〉
    *東京メトロ丸の内線新大塚駅より徒歩3分・JR山手線大塚駅より徒歩15分
  • 報告者:齋藤一晴(日本福祉大学)
  • テーマ:「一歩立ち止まって考える歴史総合 ―さらなる議論の深化のために―」
    歴史総合の導入は本当に必要なのでしょうか。導入によって失われてしまうものはないでしょうか。もしくは既存の科目、教科書には、もう活用すべきものはないのでしょうか。歴史総合への建設的な批判、意見をするためには、それを構想するうえで何がどう難しいのかを実感することが大切だと思います。私もその「難しさ」に向き合った内容を報告させて頂き、皆さんと歴史総合のあり方について議論ができればと考えています。