最新情報&お知らせ

2017年度京都高等学校社会科研究会部会総会

京都高等学校社会科研究会の川島啓一先生(同志社高等学校)よりご案内をいただきました。川島先生からは、「中高・大学・予備校などの教員および学生・院生の方を対象とし、これから長く教壇に立つ、若い先生方もぜひご参加ください」とのメッセージを承っております。

  • テーマ:歴史用語の「精選」と歴史教育の未来
  • 期日:2017年3月18日(日) 10:00~17:00 *9:45~受付開始
  • 場所:同志社高校しらさぎ会館
  •  *〒606-8558 京都市左京区岩倉大鷺町89  TEL:075-781-7121
  • タイムテーブル
  •  10:00-10:05 開会・会長あいさつ
     10:05- 実践報告第一部 川崎一輝先生(同志社高校)「三度目の「日本史」で何を学ぶのか、何を学んだのか~1年目のアクティブラーニング型日本史Bの授業について~」・後藤誠司先生(京都市立京都工学院高校)「市高2校での主権者教育~@日吉ヶ丘2016、@京都工学院2017」・大川沙織先生(京都府立西城陽高校)「地形図に親しもう 学校生活を地形図で見る」
    13:00- 実践報告第二部 三上真葵先生(立命館宇治高校)「教科通信を活用した世界史の授業」・佐藤靖子先生(同志社国際高校)「現地に立って学ぶ-高3選択科目地域研究京田辺の取り組み-」
    合同部会:センター試験分析 世界史:毛戸祐司先生(田辺高校)・日本史:川西寿弥先生(嵯峨野高校)・地理:徳安浩明先生(洛星高校)・公民:高田敏尚先生(京教大附高)
     15:00-17:00 シンポジウム「歴史用語の「精選」と歴史教育の未来」 中村翼先生(京都教育大学)「歴史用語精選、何が問題か?」・矢部正明先生(関西大学中等部高等部)「世界史の用語精選案(第一次案)について」・宮崎亮太先生(関西大学中等部高等部)「日本史の用語精選案(第一次案)について」
  • 申込み先:kawasima@js.doshisha.ac.jp(川島啓一宛・@を半角にしてお送りください)
    事前申込みは3月17日(土)までです。